2009年06月16日

リヒャルト・シルマン伝

 このブログは、ユースホステルの創設者、リヒャルト・シルマンの伝記である
『リヒャルト・シルマン伝』
と連動しています。

2222.jpg

 ユースホステル運動を提唱し、それを世界に伝えたドイツの小学校教師、リヒャルト・シルマンの足跡を旅することによって、『リヒャルト・シルマン伝』が、もっと身近に読めるようにしてみました。

schi-004.jpg

 ちなみに『リヒャルト・シルマン伝』の目次は、こうなっています。

第1章 プロイセン王国  ポツダム(Potsdam)
第2章 学校  
第3章 進学  
第4章 妖精の悪戯(いたずら)  エルツ山地(Erzgebirge)
第5章 サウンドオブミュージック  
第6章 ワンデルンシューレ(移動教室)  
第7章 ワンダーフォーゲル運動の夜明け  シュテークリッツ(Steglitz)
第8章 シルマンの決意  ゲルゼンキルヘン(gelsenkirchener)
第9章 アルテナ  アルテナ(Altena)
第10章 大遍歴旅行  アルテナ(Altena)
第11章 シルマンデー  アルテナ(Altena)
第12章 プレスリリース  ケルン(Koln)
第13章 ウィルヘルム・ミュンカー  ヒルヘンバッハ(Hilchenbach)
第14章 急展開  
第15章 第一次大戦以前
第16章 第一次大戦勃発  アルザス地方(Elsass)
第17章 終戦  
第18章 復興  
第19章 破産  
第20章 子供村  デンケルスビュール(Dinkelsbuhl)
第21章 黄金時代  ドレスデン(Dresden)
第22章 暗雲
第23章 国際ユースホステル運動
第24章 弾圧  ヴィースバーデン (Wiesbaden)
第25章 終戦  ヒルヘンバッハ(Hilchenbach)
第26章 三度目の再生  デトモルト (Detmold)
終章 最後の遍歴

 この各章に照らし合わせて、このブログを構成してあります。『リヒャルト・シルマン伝』を読んだ方は、各章と、旅行記を照らし合わせて読んでみてください。このブログで紹介された地域は、すべてリヒャルト・シルマンゆかりの地です。
posted by 風 at 17:18| Comment(0) | 2009年-シルマンの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。